HOME > 部活動TOP >H17中体連 > 女子バスケット部
平成17年度中体連
[平成16年度中体連] [平成15年度中体連]
【部長】
 引退まで、いろいろな事がありました.先輩に怒られた事、上下関係に悩んで泣いた事、シュートが決まり跳びはねて喜んだ事、たくさんの想い出があります。私の心の支えとなってくれた母のため、友達のため、部員のため、一勝でも多く勝ちたかった。少し後悔があるというのが事実です。でも、みんなとバスケが出来た事、大切な仲間が出来た事、私が中学生活で一番幸せな事でした。部員のみんなへ、いつも支えてくれて、ありがとう。
 
【顧問から】
 「目指せ1勝を目標に、19名で活動してきました。公式戦では結局一度も勝つことができず、くやしい思いばかりでしたが、3年生の精一杯のプレー、勝ちたいという強い思いを受け、1、2年生も力の限りがんばることができました。 蒸し暑い体育館の中で、最後まで声をからして応援し、苦しい時も支え合いながらプレーをする姿に感動しました.温かい御声援を下さった保護者の皆様ありがとうございました。
■7/17決勝トーナメント1回戦 あと1点が及ばず城山に敗れる! ●西奈VS城山46-47
 予選リーグは振るわなかたっが西奈中だが、決勝トーナメントでは大健闘。しかし、惜しくも、あと1点及ばず城山に惜敗した。
■決勝トーナメント 組合せ&結果表
■予選リーグ 組合せ&結果表
 
■7/16予選リーグ第2試合 シード静岡南に敗れる。 ●西奈VS静岡南 17-87
 
■7/9予選リーグ初戦 猛追するも竜爪に惜敗! ●西奈VS竜爪 27-32
 3年生が怪我のため、先発は2年生が中心。
 第1Q、西奈中の調子の出ないうちに、5-19と早くも竜爪中に大きくリードを許す。第2Q以降、1年生も先発メンバーに入れ、下級生中心の若いチームで必死の追い上げを図る。疲れの出てきた竜爪の得点が伸びず、第4Q残り4分でついに4点差まで迫る。
 次のゴールが勝敗を左右する重要なゴールであったが、ここ一番で若さが出て、竜爪中に得点を許し入り6点差。そして、このまま逃げ切りを許し、対竜爪中は昨年に続き2連敗となった。
▲このページのTOPに戻る
MENU 野球 陸上 卓球 テニス 男バス 女バス 男バレ 女バレ 美術 吹奏楽
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ