HOME > 部活動TOP >H19中体連 > 女子バスケット部
平成19年度中体連
[平成15年度] [平成16年度] [平成17年度] [平成18年度]
■常葉 貫禄の優勝!健闘した安倍川を寄せ付けず! (2007/07/22)
▼新調した白のサブユニフォーム(黄色のラインが赤のラインに替わった)
■最終結果
■決勝トーナメント2回戦 第2シード安倍川にまたしても敗れる! ●西奈VS安倍川 40-73 (2007/07/21)
   
 ベスト8をかけた決勝トーナメント2回戦は予選リーグで大敗した第2シード安倍川とのリターンマッチとなった。安倍川は西奈と規模はさほど違わない小規模校だが、ミニバスが盛んな地区で、ほとんどがミニバス経験者を揃える。特に、2年生は小学校時代全国を経験している。
 ゲーム直後、さい先よく西奈が4-3とリードするも、すばやいパス回しと確実なシュートですぐ逆転され、前半は9-38と一方的にリードを許す。後半に入り、西奈は全員がよく走りまわり、食い下がりをみせ、強豪安倍川と互角に戦った。後半(3Q、4Q)だけ見れば、31-35と一歩も譲らない展開だっただけに、前半の大量失点が悔やまれる。
 しかし、予選リーグでは歯が立たなかった相手に、よくここまでがんばったとほめてあげたい。
▼伝統の練習Tへの寄せ書きに見守られ試合に臨む! ▼いざ出陣!
▼4番から8番まできれいに並ぶ西奈のレギュラー ▼ジャンプボールは西奈が制した!
▼ゴール下の攻防!西奈の攻め! ▼ハーフタイムで監督の指示を受ける
▼フリースローがきれいに決まる! ▼安倍川のレイアップシュートを茫然と見上げる!
▼ミニバスで全国を経験した2年生軍団 ▼よく走った!よくがんばった!
■決勝トーナメント1回戦 城山を圧倒! ○西奈VS城山 60-34 (2007/07/16)
 
 予選リーグで白星をあげることができなかった西奈だが、決勝トーナメント1回戦では、これまでのうっぷんを晴らし、ダブルスコアで城山を圧倒した。
 草薙体育館での2回戦は第2シードの安倍川との対戦。予選リーグでは34-70と大敗しているだけに、ここは一矢報いたいところだ。
■予選リーグ2回戦 第1シード安倍川との対戦 ●西奈VS安倍川 34-70 (2007/07/14)
 
第1シード安倍川の前に涙を飲む!明日から始まる決勝トーナメントに期待しよう!
■予選リーグ ●西奈VS東豊田 31-34 追い上げるも、高さに負ける!(07/07/07)
 
 東豊田との予選リーグ初戦。後半、オールコートプレスで猛反撃するも、後一歩及ばず、初戦を勝利で飾ることはできなかった。
 第2Qまで、調子の出ない西奈は、東豊田の高さに圧倒され、ことごとくリバウンドを奪われ、14-22とリードを許す。後半に入り、第3Q、ゾーンディフェンスからオールコートに切り替えると、西奈が息を吹き返す。第4Q、外から西田さん、渡辺さんの3Pシュートが決まり、残り2分でついに31-32と1点差に迫る。しかし、序盤の失点をが大きくものをいい、最後は東豊田の逃げ切りを許した。
■予選リーグ 組合せ決まる。 初戦は7/7 VS東豊田!(07/06/23)
 
 このページでは、部活動父母会長の皆さんからの報告をもとに、各部活動の中体連の結果を写真をまじえて速報します。
 部活動父母会の皆さん、中体連情報はこちらからお寄せください!
 
▲このページのTOPに戻る
MENU 中体連TOP / 日程表 / 野球 / 陸上 / 卓球 / テニス / 男バス / 女バス / 男バレ / 女バレ / 美術 / 吹奏楽 / 個人参加
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ