HOME > 部活動TOP >19中体連 > 女子バレー部
2019年度中体連
[H15] [H16] [H17] [H18] [H19] [H20] [H21] [H22] [H23] [H24] [H25] [H26] [H27] [H28] [H29] [H30]
■決勝1回戦(2019/07/13)
 
3年生の熱い夏が終わった!

 7月13日(土)、竜爪中ほかで予選リーグを勝ち抜いた16チームによる決勝トーナメント2回戦までが行われ、4強が決まった。

 西奈は、粘りを見せたが、惜しくもシードの竜爪に敗れ、3年生の暑い夏が終わった。

 第5シード竜爪との試合は、予想以上に西奈の頑張りが目立つ試合となった。竜爪は大柄な選手もいない、西奈と同様にどちらかと言えば守りのチーム。

 第1セット、序盤から竜爪のサーブに苦しみ、リードを許す。それでも西奈は粘って食い下がり、4-6と互角の戦い。しかし、徐々に西奈のサーブレシーブミスが出始めにリードを広げられる。中盤に1番のブロックやアタックなどで食い下がるが、17-25でこのセットを失う。

 続く第2セット、出だしこそ0-3とリードを許すも、3番のサーブで反撃。その後、双方攻め手がなく、13-13と一進一退の攻防が続く。
 西奈は、エース1番、2番を中心によく守り、一時は14-13と逆転、はじめてリードする。しかし、終盤は西奈のミスが目立ち、上手な攻撃をする竜爪に徐々に引き離される。
 17-20まで来ると、さすがにシード校、20点以降の攻めに力を発揮し、終わってみれば2-25でストレート負けを喫した。

 しかし、竜爪とはほぼ互角の戦いができた。ミスをなくし、しっかり攻撃する。これを忘れずに頑張ってほしい。

■決勝トーナメント
■写真集
■決勝T組合せ決まる(2019/07/09)
 
決勝T初戦は竜爪と対戦!
 決勝T組合せが決まった。7月13日(土)。14日(日)の二日間、出場18チームが3枚の県切符を目指して熱戦を繰り広げる。

 C組2位の西奈は、E組1位のシード竜爪と対戦することが決まった。

 シード竜爪に一泡吹かせたい。、
■予選L(2019/07/07)
 
最後の最後で予選L突破を決めた!

 一年に一度、彦星と織り姫が会える七夕の日に中体連女子バレー静岡地区予選が開幕した。初日は7ブロックに分かれた予選Lが行われ、来週の決勝Tに駒を進める18チームが決まった。

 西奈は第3シード賤機、大里とCブロックに入った。

 初戦の賤機戦は、シードチームの貫禄を見せつけられ、いいところなくストレート負け。

 決勝T進出のためには、どうしても大里戦の勝利が必要となった。ところが、大里とは新チームになって春季大会で顔を合わせたが、逆転負けを喫している因縁の相手。

 負ければ3年生の集大成・中体連の終わりを意味するだけに、選手には悲壮感すら漂っていた。しかし、10人の1年生の大きな声援が3年生の背中を押した。

 実力的には互角の相手、試合は序盤から一進一退の攻防となった。18-18、息詰まる終盤。西奈キャプテン1番がサーブで大里を崩し、リードする。2番のクイックも決まり24-21とあと1点までこぎ着けるが、ここから大里に24-23と粘られる。しかし最後は押し切って25-23と第1セットをものにする。

 第2セットはまたしても見ていて息が苦しくなるような接戦。19-20。このセットは先に20点を取られ、春季大会同様、逆転負けが頭をよぎった。最後は5番のサーブが連続して決まり、25-21と一気に試合を決め、リベンジがうれしい決勝T進出となった。

 勝った瞬間、選手以上に保護者が喜びを爆発させていたのが印象的だった。

 この日はセッターのトスワークもよく、主軸の1番が大当たり、センター攻撃に、ブロックに縦横無尽の活躍を見せた。また、守備はリベロを中心に粘り強く広い、攻撃陣をもり立てた。

 決勝T1回戦はお隣の第5シード竜爪(Eブロック1位)の胸を借りることになった。強敵だが、このリズムを大切に乗り切ってほしい。

■予選リーグ
■写真集
▽●西奈 0-2 賤機
▽○西奈 2-0 大里
■大会展望(2019/06/10)
 
目指せ決勝トーナメント進出!
 7月7日(日)、3年生の集大成となる中体連が開幕する。

 大会は、葵区、駿河区から25チームが参加して、予選リーグ、決勝トーナメントを経て、3枚の県大会切符を争う。予選リーグA〜Cの上位2校、D〜Gの上位3校が決勝トーナメント(18校)へ進出する。

 優勝争いは、安倍川が一歩リード。これを安東、賤機が追いかける展開になりそうだ。

 西奈は、Cブロックで、第3シード賤機、大里と予選Lを争うことになった。これまでの西奈は、接戦までは持ち込むが、最後の詰めが甘く勝ちきれない試合が続いている。

 初戦の賤機戦は厳しいが、2戦目の大里とは1月の春季大会で大接戦の末逆転負けを喫しているが、実力的にはほぼ互角、ここはなんとしても雪辱し、決勝トーナメント進出を果たしたいところだ。
▲このページのTOPに戻る
MENU 中体連TOP / 野球 / 陸上 / 卓球 / テニス / 男バス / 女バス / 男バレ / 女バレ / 美術 / 吹奏楽 / 個人参加
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002- Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 学校行事 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | リンク |