HOME > 部活動TOP R02中体連 > 野球部
2020年度 中体連
[H15] [H16] [H17] [H18] [H19] [H20] [H21] [H22年] [H23] [H24] [H25] [H26] [H27] [H28] [H29] [H30] [R01]
■中体連 第2日(2020/07/26)
 
雨天のため1位トーナメント進出の4チームが優勝!
 7月26日(日)、西ヶ谷球場など4会場で順位トーナメンが行われ、優勝チームが決まる予定であったが、朝から断続的に降りしきる雨のため、先生方に必死の努力により、試合会場の変更、開始時刻の調整などあらゆる手立てを講じたが、やむなくすべての試合の中止が決まった。

 新型コロナ感染症予防対策により限られた日程の中で、大会運営を得ざるを得ないため、1位トーナメントに進んだ、竜爪・西奈、長田南、大里・安倍川、常葉大橘の4チームが優勝に決まった。

 新型コロナに苦しめられた3年生の最後の大会も、新型コロナと梅雨前線による長雨のため、不完全な形で幕を閉じることになった。

トーナメント名 会場 第1試合開始時刻
1位トーナメント 西ヶ谷球場 雨天中止
2位トーナメント 高松中G 雨天中止
3位トーナメント 城山中G 雨天中止
4位トーナメント 賤機中G⇒中島中G 雨天中止
  
 【現在の西奈中野球部員数】  (3年) 2人 (2年) 3人 (1年) 3人 ※レギュラーは1人
 
保護者の皆さんへ
 スコア、写真の提供をお願いします ⇒ 
■順位トーナメント
■中体連 第1日(2020/07/23)
 
大本命の竜爪・西奈が2試合続けてコールド勝ち!
 7月23日(木)、中体連静岡地区大会が開幕した。雨の心配もあったが、曇り空の中で全試合が無事行われた。

 この日は予選ブロック16試合が行われ、シードチームが順当に各ブロックの1位を占めた。

 試合は準備状況に差もでたのか、接戦は少なく大差の試合が多かった。これは、部員数の減少で力の差がはっきりとした近年の傾向でもある。

 第1シードの竜爪・西奈の合同チームは、新チームになってから無敗の快進撃を続けているが、今日も、その力を遺憾なく発揮し、2試合とも大差のコールド勝ちで1位トーナメントに駒を進めた。

 
 【現在の西奈中野球部員数】  (3年生) 2人 (2年生) 3人 (1年生) 3人 ※レギュラーは1人
■予選ブロック組合せ
■中体連 開幕!(2020/07/22)
 
大本命の竜爪・西奈が二連覇を目指す!
 7月23日(木)、25日(土)の2日間、中体連静岡地区大会が開催される。新型コロナの影響で県選抜大会1回戦で途絶えていた球音が久しぶりに聞くことができる。

 今年の竜爪・西奈の合同チームは新チーム以降負けなしの破竹の進撃を続けていたが、さすがにコロナには勝てず、優勝候補筆頭だった県選抜大会、2年連続出場を決めていた春季全国大会も開催中止となった。

 さらには、全軟全国大会、全中大会と二つの全国大会も中止となり、全ての全国大会出場を目指していたが、それも果たすことができなかった。

 今回の大会には、静岡地区の16チーム(うち合同4チーム)が参加して行われる。

 初日に4チームずつ4ブロックに分かれトーナメントが行われ、2日目は初日の順位ごとに順位トーナメントが行われ、全体の順位が決まる。

 順当であれば、第1シードの竜爪・西奈の優勝が堅いが、このブランクで戦力がどうなったか、他チームが奮起するのか、全く予想ができない大会となりそうだ。
■組合せ
▲このページのTOPに戻る
MENU 中体連TOP / 野球 / 陸上 / 卓球 / テニス / 男バス / 女バス / 男バレ / 女バレ / 美術 / 吹奏楽 / 個人参加
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002- Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 学校行事 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | リンク |