HOME > 部活動TOP > 男子バレー > H29市民バレー
平成29年度 第15回静岡市民中学バレーボール大会
<<シード戦
■決勝トーナメント1回戦(2017/10/07)
 
残念ながら初戦で散る!

 10月7日(土)、市民大会の決勝トーナメント1、2回戦が行われ、ベスト8が決まった。
 西奈は予選3位通過のため、1回戦は一位通過の第3シード強敵南との対戦。

 南はレギュラーのほとんどが前年からの引き続きで経験豊富な手強いチームである。

 第1セットは負けたら終わりというトーナメント方式のプレッシャーからか緊張して動きが硬く、相手のスタートダッシュを許してしまう。中盤から好サーブも決まり出しようやく調子が出てきたが、序盤でのビハインドがひびきセット失う。

 第2セットは西奈リードのシーソーゲームで好ゲームとなる。終盤セットを獲れると思われたが、大詰めで惜しくも逆転されストレート負けを喫してしまった。

 しかし、南はこの後一気に優勝、スコア的には西奈が一番食い下がったことになった。

 残念な結果となってしまったが、今大会で観山・南とも互角に渡れる好ゲームもあったので、今後練習試合等で経験を積んでいってもらいたい。

■決勝トーナメント
■写真集
■予選リーグ(2017/09/30)
 
3位で予選リーグを突破!

 9月30日(土)、市民大会が開幕した。大会初日は6組に分かれて総当たりの予選リーグが行われ、決勝トーナメントに進出する16チームが決まった。

 西奈はDブロックで観山、豊田、城内と対戦した。西奈は無敵を誇った昨年のレギュラーがすべて引退し、苦しい戦いを強いられた。

第1試合の第4シード観山との戦いは、第1セットからデュースまでもつれる大接戦となったが、惜しくも27-29で失う。第2セットはシードの力を見せつけられ19-25で失い、初戦を勝利で飾ることはできなかった。

第2試合は対豊田戦。この試合は力の差を見せつけ2-0のストレート勝ち。

最後の対城内戦はもつれにもつれる展開となった。第1セットを西奈が25-21で奪い好発進。しかし第2セットは後半調子を上げた城内に奪われイーブンとなる。第3セットは、互角の展開でシーソーゲームとなったが、最後は城内に押し切られ1-2と惜敗 1−2 25−21、25−16、25−22

結果は1勝2敗だったが、予選3位通過で次週2日目の決勝トーナメント進出を決めた

■予選リーグ(2017/09/30)
■写真集
■大会展望(2017/09/23)
 
今年はノーシードから上位を狙う!

 9月30日(土)、7日(土)、8日(日)の三日間、静岡市民中学バレーボール大会が開幕する。

 大会は静岡市内から22校が参加、初日は6組に分かれ総当たりのリーグ戦を行い、各組上位の16チームが二日目の決勝トーナメントに駒を進める。

 優勝争いは、籠上、清水飯田、南、観山の上位シード勢を中心とした戦いが予想されるが、シード校決定選だけの成績では、本当の力は占えないので、波乱も起きそうだ。


 昨年覇者の西奈はレギュラー陣が引退し、まったく新しいチームとなった。9月のシード戦では、予選リーグ3位と苦戦し、今大会は久しぶりにノーシードで挑む!

 予選リーグはDブロックで、観山、豊田、城内と対戦する。どのチームも、まだチームとしての完成度は低いので、第4大シードの観山を下し、予選リーグは全勝で勝ち抜きたい。

 今大会の成績が、これからの大会のシード決めに大きく影響を与えるので、上位に食い込みたいところだ。

▲このページのTOPに戻る
MENU 野球 陸上 卓球 テニス 男バス 女バス 男バレ 女バレ 美術 吹奏楽
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ