HOME > 部活動TOP > 男子バレー > H29秋季中部選手権
平成29年度 
第23回秋季中部中学校バレーボール選手権大会
>>市民大会
■大会初日! (2017/10/29)
 
悔しい初戦敗退〜逆転で東豊田に惜敗!

 2週連続の台風が迫り、大粒の雨が降る中、第23回秋季中部中学校バレーボール大会が島田二中ほかで開幕、初日は1、2回戦が行われ、県新人戦に出場するベスト8が決まった。

 先月の市民大会で8強を逃した西奈はノーシードで大会に臨んだ。初戦は市民大会  5位の東豊田との対戦となった。長身選手が揃い、攻守ともにバランスの取れたチームである。県新人戦出場のためには是が非でも勝利しなけれならない相手であり、厳しい戦いが予想された。

 第1セットは東豊田のミスなどもあり西奈がスタートダッシュを切る。ここ最近の試合の中では声も出て良い流れを作ることが出来た。
 西奈ペースのまま22-16までたどり着いた所で、魔が差したのか今度は西奈にミスが出始める。東豊田にじりじりと追われ、とうとうデュースにまで持ち込まれる。ここから一進一退のデュースが続く。
 アドバンテージの場面が何度もあるが、ミスでセットを締めくくることがなかなか出来ない。とうとう29-31の逆転でセットを失ってしまった。

 第2セットは逆転の勢いのまま東豊田が大量リードする。西奈はミスの少ない東豊田のプレーに我慢を強いられる。
 しかし、西奈エースのアタックが決まり始め反撃を開始する。そして13-13で東豊田を捉える事が出来た。緊迫したゲーム展開で西奈も良く拾って粘りを見せていたが、東豊田の厚いブロックと良く拾うバレーを前に22-25で万事休す。

 西奈に勝利した東豊田は2回戦の大富戦も勝利し静岡南と共に県大会の切符を手に入れた。西奈は目前の果実に手が届きそうだったが、自らのミスで流れを失いそれを獲り逃してしまった。

《保護者コメント》
 今日のプレーを良く分析して、大詰めのプレッシャーのかかった所で実力が発揮できるように、また、今日の悔しさを胸に日々練習に向き合ってもらいたい。

■組合せ&結果
■写真集
■秋季中部選手権 組合せ決まる! (2017/10/19)
 
ノーシードから県大会を目指す!

 10月29日(日)、中部地区の30校(昨年比▲2)が参加して秋季中部バレーボール選手権大会が開幕する。この大会の上位8校は県新人大会の出場権を獲得する。

 初日は各会場で3回戦まで行われ4強が決まる。2日目は静岡長田南中体育館で、上位8チームによる順位決定戦が行わる。

 中部地区の男子は静岡市のチームが圧倒的に強いので、静岡市民大会の上位校が優勝争いの中心になりそうだ。

 昨年の覇者・西奈は、先の市民大会で8強入りを逃しノーシードで初戦に臨む。

 初戦の東豊田は市民大会5位の実力校でここをクリアしても、第1シード南が待ち受ける、非常に厳しい組み合わせとなった。
 
 県大会出場のためには、1、2回戦を勝って8強入りしなければならない。
 

▲このページのTOPに戻る
MENU 野球 陸上 卓球 テニス 男バス 女バス 男バレ 女バレ 美術 吹奏楽
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ