HOME > 部活動TOP > 卓球部 > H29市民大会
平成29年度 第15回静岡市民卓球大会
■団体戦 (2017/11/19)
 
団体戦は惜しくも中部大会進出を逃す!

11月19日(日)、大会二日目は団体戦が中央体育館で開催された。
 大会には、市内の31校が参加、8つのブロックに分け、まず総当たりの予選リーグを実施、上位2校が決勝トーナメントに進む。

   西奈は、D組で豊田、安倍川、藁科と対戦。第1試合、安倍川戦は、1年岡田がストレート勝ちするも、シングルの2年福田、ダブルス2年の及川・萩原組が続けて敗れ、あとがなくなった。しかし、1年千歳が接戦を制し勝利、さらに2年栗田も勝利をあげ、接戦を制した。

   2戦目は、藁科と対戦。5戦全勝と快勝。

   3戦目は、強豪、静岡豊田と対戦。善戦虚しく、勝ったのは、1年岡田のみであった。
   しかしながら、予選リーグは2勝1敗で、なんとか2位で通過。決勝トーナメントに駒を進めた。

  決勝トーナメント1回戦では、Cブロック1位の城山と対戦。1年岡田と、2年福田がストレート勝ちをするも、ダブルス2年及川・2年萩原ペアは力及ばず、1年千歳は、接戦となるも、惜しくも敗れ、2年栗田も、勝利をものにすることができず、惜しくも、2勝3敗で敗退。

  その後、9位決定戦にて、服織と対戦。しかしながら、ここでも、惜しくも、2勝3敗で敗れ、中部大会進出を逃した。
  その後は、順位決定戦の代わりに強化試合が行われ、東豊田と対戦をした。

≪保護者コメント≫
  全体的に、接戦で敗れる場面が多く、悔いが残る大会となった。内山コーチからは、「試合中のアドバイスを聞けば勝てるわけではない。そんなに甘い世界ではない」と厳しいお言葉をいただき、顧問の玉井先生からも、「練習のための練習になっている。これから練習時間も短くなってくるので、もっと各自が課題を持って、練習内容を工夫するように」とのご指導がありました。

 
■予選結果
 
■決勝トーナメント
■写真集
 
■個人戦 (2017/11/18)
 
千歳(1年)がベスト16!

 11月18日(土)、第15回静岡市民卓球大会大会(個人戦)と第57回東海卓球選手権大会が行われた。

 東海卓球選手権大会は、エコパアリーナで開催され、東海4県から選抜された実力者ぞろいの大会で、カデット男子シングルスの部に岡田(1年)が出場、果敢に攻め、みごと3回戦まで進出した。

 一方、そのほかの部員は、中央体育館で開催された今年度の新人戦となる静岡市民卓球大会に出場した。
 西奈中からは2年生4人、1年生9人が個人戦に挑んだ。千歳(1年)が6回戦まで勝ち進み見事ベスト16入りを果たした。
 また栗田、萩原、福田(いずれも2年)および篠原(1年)が初戦に勝利し、唐木(1年)も健闘し4回戦まで進出した。

 翌日19日にはエースとなった岡田(1年)も合流し、同会場で団体戦が行われる。

■結果

【2年生】

【1年生】

1回戦 及川
2回戦 栗田、萩原、福田

 

2回戦 小澤、川口、鈴木、曽根、萩原、山下
3回戦 篠原
4回戦 唐木
ベスト16 千歳

■写真集
   
▲このページのTOPに戻る
MENU 中体連TOP / 日程表 / 野球 / 陸上 / 卓球 / テニス / 男バス / 女バス / 男バレ / 女バレ / 美術 / 吹奏楽 / 個人参加
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ