HOME > 部活動TOP > 卓球部 > H30中部新人戦
平成30年度 中部地区新人戦(団体戦)
>>前回出場 >>市民大会
■団体戦 (2018/11/25)
 
うれしい県新人大会切符!

11月24日(土)、全国中学選抜静岡県中部地区予選会 兼 中部地区新人卓球大会(団体)が開催された。

大会には、各市内大会を勝ち抜いた中部地区の24校が参加、予選リーグ、2次リーグ、順位決定リーグで争われ、上位12校が県新人大会への切符を手にした。

静岡市民大会を10位で勝ち抜いた西奈は、一致団結した戦いを見せ、かろうじて12位に滑り込み、うれしい県切符を手にした。

【予選リーグ】
予選リーグはA~Hブロックの8組に分かれ総当たりのリーグ戦。各リーグ2位までが2次リーグに進む。

西奈はレギュラーの小澤が欠場のため、審判&補欠を合わせて2年生9人で戦った。スタメン選手は、シングルスが、千歳、唐木、鈴木、山下、ダブルスが、篠原・寺田ペア。川口、曽根、萩原は審判&補欠に回った。また、内山コーチが不在のため、顧問の望月先生と佐野先生がアドバイザー役を務めてくれた。

予選はEリーグで城山、島田二と対戦、いずれも苦しい試合となった。
城山とは、静岡市大会でも強さを見せつけられた対戦相手で、今回も1-3で敗れる。

続く島田二との試合では、3-2でなんとか勝利。予選リーグ2位で、2次リーグへ進む。

【2次リーグ】
2次リーグは16校が4組に分かれリーグ戦を行い、各組3位までが県切符を獲得し、順位決定戦へ進む。なお、予選リーグの結果はそのまま持ち越される。

初戦は予選Fリーグ1位の大里と対戦。千歳が3-0で勝ったものの、シングルス鈴木、ダブルス篠原・寺田ペア、シングルス山下と相次いで敗れ、1-3で敗れた。

次に、予選Fリーグ2位の焼津大富と対戦。こちらは、千歳、唐木、鈴木の3者が勝ち、3-2で勝利した。
1位城山、2位大里に続き、ギリギリ3位で2次リーグを通過し、うれしい県大会出場を決めた。

【9位~12位決定戦】
最終順位決定リーグへ。3位グループということで、9位〜12位を争う。

まずは、GHリーグ3位の服織と対戦。静岡市大会でも対戦し負けたが、今回も残念ながら1-4で敗れる。

次は、ABリーグ3位の竜爪と対戦。お隣同士でありながら、なかなか対戦する機会のなかったチームで、感慨もひとしおだったが、本日好調の唐木以外は勝てず、1-3で敗れる。

最後に、CDリーグ3位の静岡南と対戦。静岡市大会では、3-2でなんとか勝てた相手だが、今回は2-3で惜しくも敗れた。

結果は、12位。しかし、上位12チームが県大会出場枠なので、ギリギリで通過。12月15日に行われる県大会に向けて、また練習を積んでいきたい。

■組合せ
■写真集
▲このページのTOPに戻る
MENU 中体連TOP / 日程表 / 野球 / 陸上 / 卓球 / テニス / 男バス / 女バス / 男バレ / 女バレ / 美術 / 吹奏楽 / 個人参加
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ