HOME > 部活動TOP > 女子バレー部 > R01シード戦
令和元年度 シード戦
 
■シード獲得ならず!(2019/08/31)
 
3勝2敗、Aリーグ3位の好成績!

 8月31日(土)、10月5日の市民大会のシードを決める重要な大会、シード戦が豊田中、南中会場で始まった。大会には静岡地区の24チームが参加、4リーグに分け総当たりの試合を行った。

 新生西奈中は、豊田中会場のAグループで、附属静岡、豊田、中島、安倍川、大里と対戦した。安倍川、中島は1年生大会での上位チーム。

 今年の西奈は、2年生は3人のみで廃部になる危機もあったが、その3人が懸命に新入生を勧誘した結果、なんと頼もしい1年生が10人も入部してくれて、総勢13人となった。

 しかし、経験者が少なく、勝利の鍵は、なんと言ってもサーブをコートに入れることとサーブカットができるか。これさえ出来れば後は相手のミスを待つだけ。めざせビギナーズラックで試合に挑んだ!

 第1試合は付属静岡と対戦した。初戦の緊張が見られるも、何と25-22でうれしい初勝利となった。

 続く第2試合の対戦相手は豊田。選手たちもやや緊張がほぐれたのか、相手もミスもあり25-22とまさかの連勝に、選手も保護者もびっくり。

 第3試合は中島と対戦した。18点まではシーソーゲームが続いたが、最後は相手のサーブに崩され残念ながら、19-25と敗れてしまった。

 第4試合は、強豪安倍川が相手。安倍川は控え選手で戦ったが、それでも安倍川には歯が立たず、15-25と連敗を喫してしまい。ここまで2勝2敗のタイ。
最終試合は、試合にも慣れサーブも決まりだし、25-20で大里を下し、勝利をものにした。

 終わって見ればAグループ3位、10月5日の市民大会のシード権こそ逃したものの、新生西奈にとって昨年の成績を上回る大健闘の大会となった。

《保護者コメント》
 このシード戦までは、練習試合なんてハードルが高く出来ず、このシード戦が初めての試合だった為、試合になるか心配でしたが、佐藤先生の指導の元、今日に至るまで基礎練習を頑張っていた為、何とか試合になり、ビックリするのは一応3位通過で初戦を終えたことです。

 勝ち負けよりも、1年生は精一杯頑張り、2年生はそのフォローをする光景が見られたことは大変微笑ましかったです。
 体制が変わっての初めての試合で個々が感じた事をこれからの練習の課題にし、良いチームになることを祈ります。

■組合せと結果
 
【Aリーグ戦】 ○西奈25-22附属静岡 ○西奈25-22豊田 ●西奈19-25中島 ●西奈15-25安倍川 ○西奈25-20大里
  
■写真集
▲このページのTOPに戻る
MENU 野球 陸上 卓球 テニス 男バス 女バス 男バレ 女バレ 美術 吹奏楽 個人参加
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ