HOME > 部活動TOP > 男子バレー > H30春季大会
静岡市中学校春季バレーボール大会
>>シード戦 >>市民大会 >>季中部大会 >>新人戦 >>県新人戦
■大会最終日!(2019/01/27)
 
念願の今期初優勝!

 1月27日(日)、大会二日目ベスト8による順位決定戦が行われ、西奈が南をフルセットの末下し、みごと初優勝を飾った。

 準決勝は第3シードの賤機と対戦。賤機は10月の市民大会準々決勝で手痛い敗戦をした苦手なチームだ。

 しかし、試合序盤から順調な西奈は賤機を寄せ付けず25-17と簡単にものにした。 続く第 2セットはミスが出たものの25-18と危なげなくストレート勝ち。新人戦に続き、2大会連続のj決勝進出となった.

 決勝の南戦では、第1セット、南にリードを許し一時9点差つけられたが、西奈も粘りを見せ、拾って繋いで追い上げたが惜しくも21-25とセットを失う。

 続く第2セット目もあと1点!っという場面でなかなか決まらず、南の粘りに合うも、なんとか振り切って25-21で取り返した。

 最終第3セットは、終始西奈ペースで試合が進み、25-16と南を圧倒。フルセットの末、第1シードの南を下し、うれしい初優勝を飾った。西奈は、今シーズン初めて優勝となった。

 これで、これまでの大会で優勝チームが全て異なる戦国時代の様相を呈することになった。

■組合せ
■写真集
■大会初日!(2019/01/26)
 
優勝候補西奈〜順当に4強入り!

 1月26日(土)、新年初の公式戦となる静岡市中学校春季バレーボール大会が西奈中など4会場で開幕、初日は3回戦までが行われ、4強が決まった。2日目はベスト8によって順位決定戦が行われる。

 今年度はこれまでの大会で優勝チームが全て異なる混戦状態が続いているが、優勝争いは南、賤機、大成、西奈、観山が中心となりそうだ。

 西奈は昨年度はまさかの初戦敗退を喫した因縁の大会。今年度は、県新人戦にも出場し,
試合経験を積んでいるだけになんとしても優勝したいところだ。

 ホーム西奈会場で迎えた初戦、2回戦の相手は清水七。第1セットは、実力に勝る西奈が圧倒し、25-8でものにする。しかし、第2セットは、ミスが続発、一時は清水七にリードを許す苦しい展開となったが、かろうじて逆転でストレート勝ちを果たした。

 3回戦の相手は、シードの東豊田。長身選手を2枚そろえた攻撃型のチームだ。一方、西奈は上背はなく、ちらかと言えば守りのチーム。
 この日の西奈は左利きの6番のサーブが冴え渡った。攻撃的なサーブで守備を乱し、東豊田の高い攻撃までつなげなかった。サーブレシーブがしっかりセッターに戻り、2番、5番のオープン攻撃や1番、4番の素早いセンター攻撃も見られ、危なげなくストレート勝ちした。

 27日(日)の準決勝では決勝進出をかけて第3シードの賤機と対戦する。賤機には10月の市民大会では準決勝で負けているので、ぜひリベンジを果たしたい。

■写真集
▲このページのTOPに戻る
MENU 野球 陸上 卓球 テニス 男バス 女バス 男バレ 女バレ 美術 吹奏楽
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ