HOME > 部活動TOP > 野球部 > 第50回県中学選抜野球大会
第50回 静岡県中学選抜野球大会
県選抜大会の歴史  33回 34回 35回 36回 37回 38回 39回 40回 41回 42回 43回 44回 45回 46回 47回 48回 49回
  >>静岡県中学野球
■組合せ&結果(2020/02/23現在)
 

 優勝争いは、昨秋の県新人大会を制した静岡竜爪・西奈(中部推薦)が中心となる。昨春の全日本少年春季軟式野球大会3位の時の主力が残り、永野−和田のバッテリーを中心にした堅守と勝負強い打撃で、新チームになって公式戦無敗を誇る。

 同じブロックには、対抗馬の東海大翔洋(清水)が入り、順当ならば3回戦で激突する。中部新人戦県新人戦といずれも接戦で竜爪・西奈が勝利したが、豊富な選手層を誇り、実力はピカイチなだけに、侮れない相手だ。

 同ブロックにはその他にも、主将高田を中心にまとまりがある伊東対島(東部推薦)などの強豪がひしめく。

 また、昨夏の全国中学校体育大会に出場した浜松開誠館も本多駿、優の双子のスラッガーをはじめ主力が残っている。同ブロックでは三島錦田(三島)、島田金谷(島田)、掛川東(西部推薦)、常葉大橘(静岡)などが対抗しそうだ。

 大会屈指の右腕の呼び声が高いのが浜松雄踏(浜松)の曽布川。最速120キロ台中盤の直球とスライダーを織り交ぜる本格派だ。雄踏は全国8強入りした雄踏野球スポーツ少年団の主力を中心に構成している。同ブロックでは浜松三ケ日(浜松)、磐田城山(磐周)なども上位をうかがう。

 大会は32チームが出場。決勝は3月8日、島田球場で行われる。


▲このページのTOPに戻る
MENU 野球 陸上 卓球 テニス 男バス 女バス 男バレ 女バレ ブラバン 美術
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ