HOME >
2019高校野球特集
(2016年度西奈中3年生)
■2回戦 (2019/07/20)
 
静西は静高に敗れる!静市、科技は大勝!
 7月20日(土)、2回戦が各球場で開催された。
 西奈中OB(3年生)が出場した静岡市立、静岡西、科学技術の3チームの試合が行われ。

 科学技術は大橋の2安打の活躍で2試合連続のコールド勝ち。静岡市立の中村はこの日は振るわなかったが、チームは7回コールドで小笠に勝った。

 静岡西は、5回1番丸山が三遊間を抜くヒットで出塁、すかさず盗塁も決め、反撃の1点目のホームイン。しかし試合は先発の初回の乱れがひびき8回コールドで涙を飲んだ。

 なお、常葉大橘静岡商業はシードのため7/21(日)2回戦からの登場する。

静岡市立 静岡市立 7-0 小笠(7回コールド)
打順 守備 選手名
9番 右翼 中村優太 4 0 0

静岡西 静岡西 2-9 静岡(8回コールド)
打順 守備 選手名
1番 中堅 丸山海矢 3 1 0

△丸山ホームイン!
科学技術 科学技術 8-0 金谷(7回コールド)
打順 守備 選手名
5番 捕手 大橋広希 3 2 0

 
⇒ 静岡新聞 高校野球速報
■1回戦 (2019/07/13、15)
 
静市、静西、科技は初戦突破!大成は初戦で涙!
 7月13日(土)、1回戦が各球場で開催された。
 西奈中OB(3年生)が出場した静岡市立、静岡西、科学技術の3チームは全て勝利し、初戦を突破した。しかも出場全選手が先発し、安打を放つ活躍だった。

 雨で順延された残りの1回戦は15日(月)に行われ、 静岡大成は、先発出場した西島が二塁打を放ったが、惜しくも初戦コールド負けを喫した。

 なお、常葉大橘静岡商業はシードのため2回戦からの登場となる。

静岡市立 静岡市立 6-1 磐田農業
打順 守備 選手名
9番 右翼 中村優太 3 1 0
 静岡市立は主戦渡辺が7安打を許しながらも完投し、磐田農を1点に封じた。
 打線は磐田農の主戦相場の正確な制球に苦しんだが、五回に今津の適時二塁打など4安打を集めて流れを呼び寄せた。今津は六回にも2点二塁打を放ち、3打点で勝利に貢献した。
 磐田農は九回に連続二塁打で一矢を報いたが、好機を広げられなかった。

△中村、5点目のホームイン
静岡西 静岡西 4-3 静岡北(延長10回)
打順 守備 選手名
1番 中堅 丸山海矢 4 1 0
 静岡西が延長戦の末、静岡北を下した。
 静岡西は1点を追う九回、中前打の竹内が盗塁などで三進し、望月の中犠飛で追い付いた。3−3で迎えた延長十回、後藤の左犠飛で勝ち越した。
 静岡北は六、八回にいったんは勝ち越すなど粘り強く戦ったが、及ばなかった。

△丸山、決勝のホームイン!
科学技術 科学技術 8-1 三島北(7回コールド)
打順 守備 選手名
5番 捕手 大橋広希 2 1 0
 科学技術が11安打8得点の猛攻で、三島北にコールド勝ちした。
 科学技術は二回、2死二塁から松村の左前適時打で先制し、横山の左翼線三塁打で2点を加えた。その後も小刻みに加点し、突き放した。投げては遠藤が1失点に抑えた。
 三島北はリズムに乗れず、七回に1点を返すにとどまった。
静岡大成 静岡大成 4-14 焼津中央
打順 守備 選手名
6番 捕手 西島光輝 4 2 1
代打 狩野琢生 1 1 0
※西島、狩野ともに二塁打
焼津中央が14点を奪う猛攻を見せ、静岡大成に八回コールド勝ちした。
 焼津中央は原崎の2打席連続二塁打などで序盤から着実に加点。八回に6安打を集めて6点を奪った。エース後藤は要所を締め、自らも4安打した。
 静岡大成の寺田は初回こそ3三振を奪ったが、対策してきた相手打線に攻略された。

 
【1回戦】
日時 会場 対戦校 出場選手
打順 守備 氏  名 打数 安打 打点
7/13(土)   12:30〜   掛川球場   静岡市立 6-1 磐田農業
9番 右翼 中村優太 3 1 0
10:00〜 草薙球場 静岡西 4-3 静岡北(延長10回)
1番 中堅 丸山海矢 4 1 0
12:30〜   〃 科学技術 8-1 三島北(7回コールド)
5番 捕手 大橋広希 2 1 0
7/15(月) 10:00〜 焼津球場 静岡大成 4-14 焼津中央
6番 捕手 西島光輝 4 2 1
代打 狩野琢生 1 1 0
 
⇒ 静岡新聞 高校野球速報
■逸材揃いの2016年度西奈!(2019/07/07)
 
開会式で集合〜3年前のリベンジだ!
【後列】磐田東の井上くん(シニア)、橘 市川くん、静岡西 丸山くん、静岡商業 曽根田、松浦くん、大成 狩野くん
【前列】大成 西島くん、市高 中村くん、科学技術 大橋くん

 2016年度の西奈は、本格派のエースと強力打線で圧倒的な力を誇った逸材揃いのチームだった。

 そして最後の西奈単独チームでもあった。

 本来ならば、全ての県大会に出場を果たしてもおかしくなかったが、公式戦初戦の新人戦決勝、県大会に王手をかけた重要な試合でまさかの逆転負け、その後勝ち方を見失ってしまった。

 全ての公式戦でシードされ優勝候補筆頭に挙げられながらも、ついに最後まであと一歩及ばず県大会を逃してしまったチームだった。

 その3年生が、今年は高校野球で各チームの主軸として最終学年を迎える。大活躍して、中学時代の悔しさを晴らしてほしいです。

 選手・保護者の皆さんの投稿をアップしていきます。投稿をお待ちしています!

全戦績 育成大会 新人戦 中部新人戦 会長杯 全軟 中体連
▲勝てば県大会の中体連敗者復活5回戦で敗れた3年前の西奈ナイン
■写真集
■メンバー表
▲このページのTOPに戻る
MENU 野球 陸上 卓球 テニス 男バス 女バス 男バレ 女バレ ブラバン 美術
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ