HOME > 地域の情報 > H20瀬名川文化展
 平成20年度  瀬名川文化展
昨年の様子
趣味を超えた作品の数々!
■芸術の秋・・・瀬名川文化展〜ただ今開催中! (2008/11/8-9)
 細かな雨が降りしきる11月8日(土)、瀬名川公民館で瀬名川三町内会合同の瀬名川文化展が開幕した。
 
 雨のため残念ながら瀬名川太鼓によるオープニングは中止。それでも、朝早くから多くの皆さんが会場に足を運んだ。入り口では恒例となった朝市、自然薯や柿、大根、みかん、里芋が安い値段で並び、「もう少し安くして?」とまずはここで足がとまる。
 本命の文化展は会場には所狭しと、町内の皆さんの力作150点が並ぶ。絵画あり、写真あり、書あり、工芸ありと、あらためて皆さんの趣味の多さに圧倒される。「この絵はすごいね」「この切り絵は細かにできているね」などと賞賛の声があちらこちらで聞こえてくる。

 こどもから大人までの文化展がテーマなだけに、会場には、瀬名川保育園、西奈南小、西奈中美術部というように地域の子どもたちの作品も多く展示されている。そのため、親子で楽しむ、ほほえましい姿も多く見受けられた。
 また2階では、町史編纂委員会7名の皆さんが、瀬名川に残る昔の古文書や古地図さらには昭和50年当時のの航空写真などを展示、詳しい説明に訪れた来場者は感心仕切りの様子でした。

この日は、市の連合自治会ブログの制作に携わっている静岡市まちづくり推進課のお二人が取材にみえて、様々な作品を丹念に鑑賞するとともに、資料展では瀬名川の歴史についても熱心に説明を聞いていました。

 結果的に、初日は、天候に恵まれた昨年よりは、やや少なかったものの、それでも最終的に300人の方が訪れ、賑わいあふれる文化展となった。

 
▼雨の中、多勢の皆さんが集まる ▼安い、美味しい朝市
▼200点もの作品が集まった ▼ねずみの人形
▼西奈中美術部作品展 ▼西奈中美術部作品展
▼西奈南小作品展 ▼瀬名川保育園作品
▼静岡市の職員も取材に訪れた ▼実行委員長が来場者に作品を説明
▼郷土史料展 昭和時代の航空写真を説明 ▼[江戸時代の古地図に見入る
■芸術の秋・・・瀬名川文化展(2008/11/8-9)

 北京オリンピックと夏の甲子園に燃えた暑い夏も終わり、ここそこに秋の兆しが見え隠れしています。
 秋といえば、芸術の秋!芸術といえば“文化展”!
 町内会では、今年も、一丁目・二丁目・三丁目合同で“瀬名川文化展”を開催します。日頃、みなさんが、心の糧として、たしなんでいらっしゃる趣味の作品の数々を出展くださるようお願いいたします。
 出展を希望される方は、現在「出展申込書」を回覧していますので、「申込書」にご記入ください。
 なお、10月上旬に2回目の募集を行う予定です。

■文化展の概要
 【日 時】   平成20年11月8日(土)〜9日(日)
          10:00〜16:00(最終日は15:00) 
 【場 所】   瀬名川公民館
 【主 催】   瀬名川文化展実行委員会(青木美恵子委員長)
 【種 目】   絵画、書、写真、版画、彫刻、陶芸、手工芸
 【対象者】  瀬名川一・二・三丁目町内会会員及び家族
 【注意事項】
         ■出品点数は1世帯2点以内とします。
         ■作品の持込・引取は、各自でお願します。
          《作品持込》 7日(金) 午後6時〜8時
          《作品引取》 9日(日) 午後3時〜4時
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-    Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ