HOME > PTA活動TOP > H24ときめき感謝祭
 第21回ときめき感謝祭
メニュー [TOP] [収支決算] [写真集] [準備状況]
 ■”西奈中ときめき感謝祭!(2012/10/14)
 
地域に感謝〜”ときめき感謝祭”、くす玉割りでオープン

 平成24年10月14日(日)、2年ぶりの西奈中バザーが開催され、うす曇と天候にも恵まれ、西奈中は、バザーや模擬店、コンサート、部活動紹介にと、子も親も、OBも地域の皆さんもみんなで楽しい半日を過ごした。

 西奈中のPTAバザーは、昭和55年、当時の野球部の活躍がきっかけで、PTA、部活動後援会(今はない)は資金づくりのため始まり、その後、2年に一度開催され、平成16年の第17回からは名称も”ときめきバザー”に、そして21回目となる今年は、「地域の皆さんに感謝の意をこめ」て”ときめき感謝祭”として当日を迎えた。

 朝8:30、物品販売を待つ大勢の人前で、オープニングが始まった。最初に、今年10周年を迎えた当ホームページを記念して、管理人の大野さんに生徒会長から感謝状が授与された。
 続いて、吹奏楽部の華やかなファンファーレのなか、会長、校長、生徒会長による、盛大にくす玉割りで幕を開けた。

 開始の合図で、朝早くから列を作っていた多くの地域の皆さんがいっせいにバザー会場である体育館に向かう。西奈中のバザー(物品販売)は、近隣では、安く、しかも品揃えが豊富との高い評価を得ている。それはPTA会員一人ひとりが学区の全戸を回って、バザー物品を集めているためだ。今回もこの不況にもかかわらず、地域の皆さんのご協力でうれしいことに例年に劣らない物品が集まった。

 PTAバザー委員会では、1週間前の物品搬入から、毎晩10時近くまで、気の遠くなるような量の品物の値付け作業が続いたが、地域の皆さんのうれしそうな笑顔を見るとその疲れも一気に吹っ飛んでしまったが気がする。
 
 模擬店には、全部活動、特別支援学級、生徒会のほか、地域から西奈南小PTA、復活参加してくれた竜爪中PTA、西奈中PTA-OB会(ちゃっP会)の皆さんが、それぞれ趣向を凝らした模擬店を出店。
 特に、今回は地域の順風楼さんが3個100円で肉団子を出店してくれた。

 イベントでは、今回初めて挑戦した部活動紹介が好評だった。各部活がユニフォーム姿で、日ごろの練習風景を紹介、これからの決意を誓っていたのが新鮮だった。
 また、今回で3回目の登場となった西奈中OGの「都乃」が率いるペペサーレのミニコンサートや吹奏楽部の元気のいい演奏会、また、格技場では美術部の作品展と盛りだくさんの内容となり、狭い中庭が大変な人ごみとなるほど賑わった。

 追伸:今年も西奈中ちゃっP会(PTA-OB会)が、懲りずに模擬店を出店、これで4回目の参加となる。例年同様たい焼き、かき氷に挑戦。今年は風が強かったため火力が弱く、たい焼きがなかなか焼けず悪戦苦闘。しかし参加した21名のOBが昔のPTA-Tシャツ身を包み、子どもたち以上に楽しんでいました。
⇒ PTA会長お礼
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-    Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ