HOME > PTA活動TOP > 県P研究実験 > 関東ブロック研究大会
第38回日本PTA関東ブロック研究大会千葉市大会
(2006/10/13・14)
 
 ■第3ブロック指導者研修会・教育懇親会(2006/06/25)
 
 平成18年度の第38回日本PTA関東ブロック研究大会千葉市大会が、10月13日、14日、“育もう子どもの心に豊かな夢と希望を”のスローガンのもと、2,000人の参加者を得て盛大に開催された。
 研究発表PTAとしては、本県から唯一西奈中PTAのみが選ばれて研究発表を行った。(青木会長、中山副会長、桜井副会長、望月顧問)。
大会初日、「第1分科会 組織・運営」が千葉市生涯学習センターにおいて約300名が参加し行なわれ、西奈中PTAは、青木会長が”活力と魅力ある「PTA組織と運営」を考える −合い言葉「私たちは西奈中が大好きです」−”と題し、研究発表を行なった。
 会場からは、西奈中のプレゼンテーションに盛大な拍手が送られた。

 
事例発表後、自由討議が行なわれ、OB会設立のきっかけ、ホームページの運用、父親の会、アンケートの実施、役員の選出方法等について質問があり、望月顧問が回答した。
 発表PTAの事例と参加者した単位PTAの事例等を交換し合い、今後のPTA活動活性化の一助となった。

 2日目は、全体会が千葉県文化会館において開催され、アトラクションとして地元中学生の天才ピアニストによるショパン、リストの名曲に会場は陶酔した。続いて、大会会式典、分科会報告、大会宣言決議が行なわれた。
 
最後に、記念講演として、ジャーナリストの櫻井よしこ氏が、「教育が拓く未来」と題し、教育のあり方について数々の取材に根ざした事例紹介があり、親として大切なことは何か等について講演が行われた。会場の参加者は気品に満ち、終始穏やかに講演される櫻井氏の講演にうなずきながら聞き入っていた。
 
関東ブロック大会にて見事に研究発表!
期 日 平成18年10月13日(金)〜14日(土)
■研究発表の内容
>>研究発表の内容 (PDFファイル 392KB)
>>研究発表の内容 (PPTファイル)
開催地 千葉県千葉市(会場:千葉県文化会館ほか)
主 催 千葉市PTA連絡協議会
スローガン 「育もう 子どもの心に豊かな夢と希望を」
大会日程 ■8分科会 13日(金) 13:30〜16:30
  ・第1分科会「PTA組織と運営」
   (会場:千葉市生涯学習センター)
   《実践事例発表》
    
静岡市立西奈中学校PTA
      「活力と魅力あるPTA組織と運営」
    長野県岡谷市湊小学校PTA
      「多くの会員の参加によるPTA活動を目指して」
■全体会 14日(土)  9:30〜12:35
  ・式典
  ・記念講演 桜井よし子(評論家) 「教育が拓く未来」
▼質疑に答える青木会長と望月顧問 ▼記念講演「教育が拓く未来」 櫻井よしこさん
▼ピアノ演奏 高木君(中2) ローマ国際コンクール1位 ▼主催した千葉市PTA連絡協議会の皆さんと記念撮影
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ