HOME > PTA活動TOP > H18PTA活動 > H19父ボラ「工作」
 父親ボランティアクラブ PartU 

西奈中60周年記念 グリーンフェンスづくり(2008/01/13.19,20)
 ■ "N"の角が少し剥落!(2008/04/25-27)
 

 4月25日、昨年1月に完成したばかりの「グリーンフェンス」の"NISHINA"の"N"字のペンキの一部が剥落。学校からの連絡を受け、早速、休日の4月27日に会長とPTAOB会(ちゃP会)が集まり、専門家(ちゃP会)のアドバイスをもとに修復作業を行った。
 静清バイパスからも見え西奈中をアピールし、他校からも評判のこのロゴが、いつまでも西奈の存在感を示すよう、大切に使いましょう!

 
▼黄色の「NISHINA」の"N"の角が少し剥落!(2008/04/25)
▼修復完了!(2008/04/27)
▼はがれたペンキを切り取り、その上にシーラーを塗る ▼最後に黄色とグリーンのペンキを塗って完成
▼青島会長とPTAOB会(ちゃP会)4人が休日の朝9時に集合して修復作業に当る
 ■ 父親ボランティアクラブ 第2弾!グリーンフェンスついに完成!(2008/01/20)
 

 
19年度は、創立60周年を記念して「グリーンフェンス」にチャレンジ!
 
 西奈中PTAでは、平成18年度、父親ボランティアクラブ(略称:父ボラ)を設立。学校から要望のあった「生徒の下駄箱作り」に挑戦しました。
 そして今年は、西奈中の校庭に下りる階段の左右のコンクリート壁の壁塗りに挑戦!この壁は、先先代の校長先生が赴任された当時に塗り直されてから早8年が過ぎ、ずいぶん色もあせてしまいほとんどコンクリートの地肌が見えた状態です。
 西奈祭の時にこのコンクリート壁がキレイに塗られていれば、より子供達の頑張る姿が映えると思い、そこでPTAでは、創立60周年の記念事業の一環として、3日間かけて、このコンクリート壁の塗装(グリーンフェンスづくり)に挑戦しました。

 
▼みごと完成! 黄色の「NISHINA」のロゴがグリーンフェンスに映える!
 ■ 最終日(3日目) 文字を微修正&「60周年記念」の文字を刻印!(2008/01/20)
 
 3日目の1/20(日)は有志4名が集まって、「NISHINA」のロゴのにじみを補正し、最後に「60周年記念」の文字をグリーンフェンスに書き込んで、全ての作業が完了しました。
▼「60周年記念」「施工日」の型枠を貼る! ▼青島会長、ご苦労さまでした。
 ■ 2日目 グリーンフェンスついに完成―-―これがおやじの力だ!(2008/01/19)
 
 3日目の1/19(土)は本格的なペンキ塗りに挑戦し、悪戦苦闘の末、3時30分みごと「NISHINA」のロゴが映えるグリーンフェンスが完成しました。
 この日は、朝8:30に父親ボランティアクラブのメンバーが続々と集合。青島会長をはじめお父さん15人、お母さん8人、そして青木前会長、元会長の大野、望月さんをはじめとするPTAOB会(ちゃP会)も8人が参加。学校からも教頭先生、中川教務主任が二日連続で参加して、総勢33人で作業を開始しました。
 今回の壁塗りは一昨年の副会長田畑さんが、道具、材料の全てを準備してくれ、さらにプロの壁塗りの技を伝授してくれたので、とてもスムーズにことが運びました。

 最初は、ゴミをきれいに掃除して、ペンキが飛び散っても大丈夫なように養生テープを貼りました。次に、ペンキの乗りを良くする下地剤を全員で塗り、そして、いよいよ緑のペンキ塗りです。午前中に1回目は塗り終わり、お昼はお母さんたちがつくってくれた、とん汁、焼きそば、おむすびで腹ごしらえ。
 午後には、2回目の緑のペンキを塗ったあと、一番難しい、「NISHINA」のロゴ作成。文字の型枠で丁寧に輪郭をとり、きれいに養生テープで養生。そして、黄色の「NISHINA]のロゴを一筆ずつ、全員で3回上塗りして、午後3時半にみごと完成。 出来上がった瞬間は、全員で「やったぁー」。みごとなできばえに感無量!

■青島会長:
  「ご参加くださいました皆様に改めて感謝致します。ありがとうございました。PTAのみなさんも、是非一度学校の校庭に足を運んでごらんになってみてください。ちょっと感動しますよ!」
■殿岡教頭:
  「月曜日には子ども達に報告します」
■深澤野球部監督:
 「こんな立派なフェンスができたら、下手な試合はできませんね」

 創立60周年を記念して取り組んだ「グリーンフェンス」は、昨年の「靴箱づくり」に続いて、父親の力を子どもたちに十分見せてあげることができたのではないでしょうか。
▼朝8時30分全員集合!青島会長の掛け声で作業開始! ▼まずはゴミと砂を吹き飛ばす!プロの技・・・
▼プロに負けじとみんなで掃除! ▼今度は養生!ペンキが飛び散っても大丈夫。
▼次は乳白色の下地剤を塗ります。乾くと透明になります。 ▼下地剤を塗る。多勢のお父さんが集まってくれました。
▼ペンキを塗る準備。手際よくかき混ぜるプロの田畑さん。 ▼第1回目の緑塗り!多勢ですればアッというまでした。
▼力を込めてペンキ塗り!結構、力が要ります。 ▼30分後に第2回目の緑塗り!ここに「NISHINA」と描く!
▼丁寧に塗ってくれる人もいて助かりました。 ▼女性陣は真剣に炊き出しの準備!何ができるのかな?
▼今日のメニューは焼きそば、とん汁、おむすび。 ▼午後は、いよいよ文字塗り準備。型枠を使って輪郭を描く!
▼文字の養生ができました!「S」が難しかった! ▼はじめの一塗りはだれ?
▼養生に沿って、みんなで黄色の文字を塗る! ▼慎重に塗る!丁寧に塗る!
▼お母さんも負けません。私も塗ります!PARTTT ▼みんな一塗り!私だって塗ります!PARTU
▼みんなで塗れば、失敗しても怖くない! ▼僕も塗ってます。深澤監督。これじゃ負けられない!
▼いよいよ養生テープをはがします。うまくできたかなぁ? ▼大活躍のPTAOB会(ちゃP会)の面々!
▼ついに完成!とてもきれいに仕上がりました。やったぜぇー!
 ■ 初日は水洗い、ひび補修、文字位置合わせでした!(2008/01/13)
 
 1/13雨上がりの初日は、朝9時にPTA役員3人、PTAOB会員5人、学校から校長、教頭、教務主任の計11人が集合。まずは、壁の水洗い、長年たまった泥やコケをきれいに取りす、そのあとひび割れをモルタルで補修。最後は、「NISHINA]の文字の型枠を、女子テニス部の生徒達の応援で壁に貼り、文字の位置決め行った。これで下準備は完了。さぁ、いよいよ来週はペンキ塗りだ!
▼女子テニス部の生徒が型枠を持って「NISHINA]のロゴのイメージを作る。出来上がりはこんなかんじ?
▼まずは水洗い、高圧の水で泥を落とす! ▼威力抜群の水圧!見る見るきれいになっていく!
▼ひび割れもモルタルで補修する! ▼文字の位置は精密機械で測量!
▼位置決めは最初がが肝心。丁寧に位置を出す! ▼女子テニス部が応援!大きな文字の型枠を運ぶ。
▼文字の大きさは縦120×横150cm ▼実際に、文字の型枠を貼ってみる!
▼二人一組で大きな文字の型枠を持って位置を微調整! ▼西子校長の指示で文字の位置を決める
 ■ 設計図
 
【完成イメージ図】
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ