HOME > PTA活動TOP > H20PTA活動 > H20父ボラ「工作」
 父親ボランティアクラブ PartV 

卒業式にむけて 階段・踏み台作り(2009/02/15)
おやじの力を見せつけよう!
 ■ 卒業式用の12台の階段兼踏み台がみごと完成!(2009/02/15)
 
 2月15日(日)、卒業式のための体育館ステージ用の階段兼踏み台12台が、父親ボランティアクラブの手で完成した。
 朝9時、12名のお父さんたちと11名のお母さんが学校に集合(学校からは校長も教頭も参加)、早速作業に取り掛かる。この日の目的は階段兼踏踏み台12台(大8台、小4台)、あらかじめ部材は所定のサイズにカットされていたので、今日は組み立てるだけで簡単な作業のつもりだった・・・。

 はじめに厚さ30mmの集成材をセットし、先週墨付けしておい位置にねじの用の穴を開ける。そして、電動ドライバーでねじを締めていく。簡単なようで、まっすぐねじを締めていくのはなかなか大変な作業だった。しかし、お父さんの中には、木工の専門家もいて、次々と踏み台が完成していく。 午前11時にはほぼ組み立てが完了した。

 早速、体育館に運び込む。ここで、踏み台のあまりの重さに一苦労。子供たちが何十人も乗ることを想定し、安全を期したために、一つ一つの踏み台がかなり重く、大人4人で運ぶのも大変なほどの重さになっていた。ステージ前にセットが終了し、ここでまたもや問題が発生。ステージの高さと階段の高さが1cmずれて、段差が生じている。段差をなくすため工夫と、踏み台がずれないようにする工夫も必要になった。いずれにしても、卒業式までには修正された立派な階段兼踏み台が完成するだろう。

 完成後に、参加者全員で踏み台の上で集合写真。そのあと、お母さんたちが作ってくれた昼食を味わい、楽しく有意義なボランティア活動が終了した。
▼組み立て開始 まず穴を・・・ ▼位置がずれないように慎重に
▼もちろんPTAのロゴ入りです ▼組み立てが終わり、いよいよ搬入。あまりの重さに・・・
▼高さが少しずれている。どうしよう・・・ ▼お母さんたちも炊き出しで協力!
 ■ おやじの力をみせろ!・・・今年は卒業式用の階段と踏み台作りに挑戦!
 
 西奈中PTAでは、平成18年度から「父親ボランティアクラブ(略称:父ボラ)」を結成し、子供や学校がおやじの力を必要とするときに、その都度参加者を募集し、これまでも靴箱作りや、校庭のグリーンフェンス塗りを実施してきました。そして今年は・・・

 
・・・さて、早いもので3年生は3月には卒業式を迎えることになります。毎年気持ちよく卒業させてやりたいと考えていますが、実は現在の体育館ステージに上がる階段はつまづくことが多く、以前から危険な階段であると指摘されていました。式後の記念合唱の際に椅子の上に乗って合唱するなどこれも不安定な台を使用しているため、階段兼踏み台になるようなモノを卒業式に向け、製作したいと考えています。

下記日程で行う予定ですので、ご協力いただける保護者の方がおりましたら、ぜひ参加してくださるようお願いします。

【日 時】   平成21年2月15日(日)10:00〜12:00
【場 所】   西奈中 北校舎/金工室(1F)

【内 容】   
■事前に材料を切って用意しておきますので、当日は組み立てるだけの作業となる予定です。集成材を使用するため塗装することは考えておりません。
■当日はお昼までかかることが予想されるため、炊き出しをお手伝いしていただけるお母さんのお手伝いも募集いたします。


【イメージ図】
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ