HOME > PTA活動TOP > H21PTA活動 > H21父ボラ「工作」
 父親ボランティアクラブ PartW 

校門のペンキ塗り(2010/01/16、17)
 ■ きれいになった校門で新入生を迎えます〜校門のペンキ塗りに挑戦!
 
おやじの力を見せつけよう!
 西奈中PTAでは、平成18年度から「父親ボランティアクラブ(略称:父ボラ)」を結成し、子供や学校がおやじの力を必要とするときに、その都度参加者を募集し、これまでも靴箱作りや、校庭のグリーンフェンス塗り、卒業式用の踏み台作りを実施してきました。そして今年は・・・

 本年度は、学校の希望を受けて、4ヶ所ある校門とその袖壁の塗装に挑戦しました
 1月16日(土)、初日は、鉄製の門の錆をグラインダー3台とワイヤブラシで落した後、グレーの錆止めペイントを塗りました。
 古い塗料がボロボロになっていた東門の袖壁はグラインダーで古い塗料をはがし、高圧洗浄機で洗浄。正門側の壁は高圧洗浄と校名のプレートの養生を行い一日目の作業を終えました。

 1月17日(日) 二日目は、まず養生から初め、鉄製の門は若草色の油性ペンキで仕上げ塗りをしました。階段上の鉄製扉も含めすべての門が同じ若草色で統一されました。袖壁と塀は水性外壁用塗料で2回塗りしました。色は校舎とほぼ同じ色としました。塗料としては長持ちする高級品を使ったので、塗料屋曰く、10年もつそうです。

 真新しく生まれ変わった門は卒業生を送り出し、新入生を迎えるのにふさわしいものとなりました。
▼正門を取り外し、きれいに”緑色に”塗ります! ▼正門の袖壁はベージュに塗りました!
▼もちろん東門の袖壁も塗ります!意外と簡単? ▼塗り終えた東門の取り付け作業!
▼錆びている西門。どうやって塗ろうか? ▼西門もまもなく完成!きれいになっています。
▼駐車場のサインを描いている校長と会長・・・ ▼お母さんたちもがんばりました!
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ