HOME > PTA活動TOP > H24第2回成人教育研修会
 平成24年度 第2回成人教育研修会
  前回
 ■今回は「塩糀、醤油糀づくり」に挑戦!(2012/12/01)
 
家庭でできるレスキュー体験
▲糀を揉みます(発酵促進中)
平成24年12月1日(土)、午前中、今年度2回目となるPTA成人教育委員会主催の研修会が西奈中調理室で開催され、保護者・生徒など35人が塩糀(こうじ)・醤油糀(こうじ)作りに挑戦、糀の魅力を、見て・聞いて・触って・食べてとたっぷり感じたあっという間の二時間となった。

 今回の研修会は、昨年大好評だった「手作り味噌体験会」でお世話になった「DOみそくらぶ」のみそのみゆき先生を再び講師に招き、「楽しく美味しい塩糀・醤油糀作り」と題して行われた。

 今回は参加者が多いうえ、内容が盛りだくさんだったため、講師サポーターに、みそのみそこ先生、子供ボランティアスタッフに、みそのゆうかさん〈中学1年〉計3名の講師より研修会が始まった。

〜リポーターの報告から〜

○塩糀作りには欠かせない・・・塩!
○5種類の塩を実際に見て、触って、味わう!!
 どんな高価な塩よりも、素朴な〔あら塩〕が、塩糀作りには最も適している。
○醤油糀については、醤油の塩分濃度によって使用量、保存方法を使い分ける事が大切。
○実際に、塩糀・醤油糀作り!
○塩糀は、糀に塩や水を混ぜて、発酵促進のため揉む。
○醤油糀は、糀に醤油を混ぜて、発酵促進のため、お湯で温めた後揉む。という様に、とてもシンプルな作業で出来上がった!!
○さっそく、トマト(塩糀)、豆腐(醤油糀)を試食。どちらも、「美味しい!」「まろやか!」「優しい甘さがある!」「糀のうまみを感じる!」と大好評でした。

○みそのみゆき先生のお薦め!飲む点滴とも言われる、甘酒の試飲。
○甘酒と言っても、酒粕を使っていないもの!
○お米を蒸して、糀菌を入れる・・という工程を繰り返し行い、出来たもの!!
○砂糖を使用していないのに、甘いんです。・・・その正体は、ブドウ糖!ブドウ糖の、甘さを感じる事が出来ました。

○顕微鏡を使い、糀菌や塩を見せて頂きました。
○興味津々に覗き込み、おもしろい形をしているとの声があがりました。

○みゆき先生の講習会では、恒例の【糀菌劇場】!
○糀菌に扮したみゆき先生の登場!!
○菌糸を飛ばし、次々と糀菌が増えていく劇を披露して下さいました。
○楽しく・おもしろい劇に、笑い声があふれていました。
■写真集
▼一口メモ ▼みそのゆうかさん みそのみそこ先生 みそのみゆき先生
●麹(こうじ)・・・米、麦、大豆などの穀物に食品発酵に有効なコウジカビを繁殖させたもの。日本酒、味噌、醤油などの製造に使用される。

●塩糀・・・こうじと水と塩からつくる塩糀は、塩と同じように使える旨みたっぷりの万能調味料

●醤油糀・・・米こうじとしょうゆから作る醤油糀は、塩糀の旨みにしょう油のコクをプラスした万能調味料
▼糀の中に塩と水を入れます(塩糀) ▼盛りだくさんの内容で、テーブルはいっぱいです
▼顕微鏡で、糀菌・塩を観察中 ▼糀菌劇場(糀菌に扮したみゆき先生とみそのゆうかさん
▼糀菌劇場(色々な糀菌が次々登場です) ▼みゆき先生紹介の糀の事について書かれた本
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-    Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ