HOME > PTA活動TOP > H25第1回成人教育研修会
 平成25年度 第1回成人教育研修会
  前回
 ■食育講演会!(2013/06/22)
 
家庭でできるレスキュー体験

うぐいす餅&きな粉飴を作ろう
▲本日指導者母親委員 左から、鍋田さん・岸さん・直井さん・山本さん
 富士山が世界文化遺産に登録された6月22日(土)、西奈中調理室にて、今年第一回目となる成人教育研修会を開催した。

 今回のテーマは、『楽しく美味しい手作り和菓子』〜うぐいす餅&きな粉飴を作ろう〜と題して、本校母親委員の岸さん、鍋田さん、西奈南小母親委員の山本さん、竜爪中の直井さんを講師にお招きして開催。 
 保護者27人、生徒2人、小学生5人の計34人が参加して、おいしい和菓子作りに挑戦した。

 昨年度、第3ブロック母親委員さんは定例会で手作り和菓子の講習を受けたのが今回のきっかけです
 母親委員として、講習を受け体験した事を、みんなに〜つたえ・つなぎ・ひろげる〜場として、このたび、成人教育委員会主催の講習会指導者を務めていただきました。
 はじめに、母親委員(指導者)が、実際に参加者の前で作りながら、手順&説明をしてくれました。

 うぐいす餅ときな粉飴(二種類)をつくっても、たったの30分!!と、
 電子レンジを使ったとっ〜ても簡単なお菓子作りだとわかったところで・・・
 さぁ〜スタートです!
 白玉粉・上新粉・砂糖と水を混ぜ合わせ電子レンジでチン!!
 これだけで、うぐいす餅のかわ(ぎゅうひ生地)の出来上がりです。

 電子レンジでチン!の間に、丸めておいた、あんこをぎゅうひ生地で上手に包んで・・あっという間にうぐいす餅の完成!!
 さて続いて・・きな粉飴

 黒砂糖と水を鍋の中でよく混ぜながら、沸騰させ、そこにはちみつを追加し、ひと煮だち。
火を止め、きな粉を加えて練ります。
 あとは、棒状に練りまとめ包丁で切り分けたら、はい!出来上がり!!
 にぎやかな話し声と、きな粉まみれになった手と、甘い香りに、会場は楽しいムードにつつまれました。
 参加者全員が、参加して良かった!また作ってみよう!と、感じていただけた有意義な2時間となりました。
 
▼ぐいす餅(ぎゅうひ生地)の材料を混ぜます。
▼まんまるあんこボール作成中!!
▼きな粉の上でぎゅうひ生地をのばし、12等分。 ▼手の上 VS トレーの上  どちらが上手に包めるかな!?
▼焦がさない様に・・きな粉飴作り! ▼うぐいす餅完成!! 机の上は、きな粉まみれ☆
▼きな粉飴を手でコネコネ♪♪ ▼きな粉飴を切り分け、爪楊枝を刺して駄菓子風に!!
 ■食育講演会!(2013/05/28)
 
 毎回、好評をいただいている手作り体験会です。今回は本校母親委員さんにご指導をいただいての食育講習会です。

 昨年度、第3ブロック母親委員さんは「安倍ごころ」にて「簡単!子どものおやつ作り教室」の定例会を開催し、手作り和菓子の講習を受けました。

 母親委員として講習を受け体験したことを、皆様に〜つたえ・つなぎ・ひろげる〜場として、このたび成人教育委員会主催の講習会でご指導いただけることとなりました。

 電子レンジを使っての、とても簡単な和菓子作り体験会ですので、ぜひお気軽にご参加ください。
 
   【日 時】 平成25年6月22日(土) 10:00〜12:00頃

   【場 所】 西奈中学校 調理室(南校舎1F)

   【指 導】 母親委員(岸雅子、鍋田尚美)

   【持ち物】 エプロン、三角巾、ふきん、スリッパ、筆記用具(アンケート記入用)、
          飲み物(和菓子を試食する際、飲み物は配布しません)

   【締切り】 6月5日(水)までに申込書(配布済み)を担任の先生に提出してください。

   【その他】 ※小学生以下のお子様は保険対象外の為、けが等に十分にお気を付けください。
          ※お車での来校はご遠慮ください。
          ※生徒参加は徒歩で来校です。服装は制服又は体操着でお願いします。
          ※申込書提出後、参加できなくなった場合はご連絡ください。
          ※耐熱ボウルを使用するためお持ちの方はご持参ください。

   【連絡先】 成人教育委員長 佐藤有美
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-    Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ