HOME > PTA活動TOP > H22 親と子の教育講演会
  平成22年度 親と子の教育講演会
 ■親と子の教育講演会 健全育成会主催(2010/11/13)
 
今年の猛暑は今年だけ?地球温暖化の現状!
 11/13(土)、西奈中体育館では、西奈中学校区健全育成会(望月憲二会長)が主催する「親と子の教育講演会」が開催された。

 今回のテーマは「地球温暖化を考える・・身近なところから」と題して、NPOの松木徳夫さんを講師に招いて、この重たい問題、しかし避けては通れない問題をみんなで考えた。会場には西奈中の全生徒・教師約350人、そして保護者、地元町内会など地域の皆さんが約70人が参加し、真剣なまなざしで松木さんの話に耳を傾け、ビデオに見入っていた。

---お話の内容を少し紹介しよう!---

 地球の平均気温は約15度、もし地球を覆っている対流圏(空気の層)がなくなると、地球は-18度まで冷え込むという。その空気の中には、地球を保温している温室効果ガスのCO2が0.004%含まれている。
 このほんのわずかなCO2が、産業革命以降、少しずつ増えて、今の地球温暖化の原因のひとつになっている。地球温暖化が私たちに地球に与える影響は計りしれないものがある。
 たとえば
  ・自然気象への影響(台風・ハリケーン、干ばつ、海面の上昇・・・)
  ・生態系への影響(今までに見られない種の繁栄・・・)
  ・生活への影響(食文化の変化、食糧危機など・・・
 すべてが地球温暖化のせいではないかも知れないが、しかし、もっともっと恐ろしいことが起こるかも知れない・・・・・・・

 今の私たちに残された時間は少ない、もう10年もないかもしれない。
 今、CO2を減らすために、私たちが今できることからはじめよう、一人の力は小さいかもしれないが、みんなで取り組めば大きな力になるはず、みんなではじめよう!

 私たちのすむ大好きな地球のために・・・・


▼できるところから始めよう・・・熱く語る松木さん ▼西奈を愛そう、地球を愛そう・・・望月会長
▼真剣に耳を傾ける子供たち ▼もちろん親も真剣です
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-    Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ