HOME > PTA活動TOP > H24資源回収
  平成24年度 PTA資源回収(第9回)
■今年度は回収資源量も収益金も微増、部活分配金も昨年並み!(2012/05/31)
今年も部活の子どもたちが資源回収を行います!ご協力ください。
 年々回収資源量は減少しているものの、古紙単価が高くなっているため、収益金は増加傾向にある。

 今年度も、回収量、収益金ともに昨年度並み確保することができた。

 地域の皆さん、ありがとうございました。
■統計資料
■約390人が資源回収に参加!(2012/04/15)
今年も部活の子どもたちが資源回収を行います!ご協力ください。
 4月15日(日)、雨の中、新東名が開通した翌日、天気も回復し、暑くもなく、寒くもないという絶好の日和に恵まれて、西奈中では今年で9回目となる資源回収が行われ、生徒187人、教師15人、保護者182人、合わせて384人が参加して、学区内から集めた古紙など回収資源と格闘した。

 朝8:00、これが最後のお勤めとなる高橋現PTA会長から、資源回収の目的について説明があった。

 1.部活動単位で子どもたちが行い、自らの部活動費を稼ぐことで、働くことの意義とお金の大切さを知ってもらうこと。
 2.地域に子供たちが出て行って資源を回収してくることで、、地域の皆さんに西奈中をアピールすること。
 3.親子がともに作業することで、親子のふれあい、親に対する尊敬に寄与すること。

 また、堀校長からは、「地域に出て、先生がいないときに、みんなの力が試される。しっかり、西奈中を地域の皆さんにアピールしよう」と激励の言葉があった。

 8:30には、地域に出て回収する生徒、東部給食センターで回収資源を片付ける生徒にわかれ、いっせいに作業が始まった。

 ところが、はじめてみると今年は10時過ぎると回収資源がほとんどなくなり、最終的には11:00の作業終了となったが、例年になく少ない危機的状況となった。

 高橋PTA会長によれば、「まだ今年は古紙の購入単価が高く、昨年並みの収入を維持できるんじゃないか」とのことでしたが、来年以降は厳しい状況になりそうだ。

 その原因としては、連合自治会の資源回収への新規参入、古紙業者によるスーパー等での回収などが始まったことが一因になっている。節目の10回目を迎える来年度は、少し見直しが必要になってくるかも知れない。
■開始式
■東部給食センターでの回収資源の整理作業
■地域での回収作業〜見せろ!西奈の力!
■■今年も部活の子どもたちが資源回収を行います!ご協力ください。(2012/04/12)
 
今年も部活の子どもたちが資源回収を行います!ご協力ください。
  (目的)
   ○生徒及び保護者の参加により、親子のふれあいや環境に配慮する心を養う。
   ○部活動単位の参加とし、その利益で部活動活動費を補填する。
【実施日】 第1回    平成24年4月15日(日)
  ※雨天の場合は4月22日(日)に延期します。
第2回    平成24年5月13日(日) 
  ※雨天でも実施。NPO法人資源リサイクルネットワークが静岡市指定ゴミ集積所を直接回って回収しますので、西奈中学校での積み込み作業は行いません。
 
【回収場所】  西奈南小学区(6ブロック)の静岡市指定ゴミ集積所
  ※上記以外の西奈小学区、鳥坂地区は回収しません。
  ※お近くの西奈南小学区のゴミ集積所にお出しくださるようお願いします。
 
【回収時間】 当日の朝8時30分までに出してください。
 
【回収する物】 ◆新聞紙・折込広告◆雑誌・本・カタログ◆牛乳パック◆ダンボール
  ※上記以外の衣類、ふとん、ぼろ布、ビン類、缶類は回収しません。
 
【積込場所】 西奈中学校及び東部給食センター(西奈中北側)
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-    Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ