HOME > H15入学式
平成15年度 入学式(2003/4/7)  ―「自立と共生!」―
 4月7日(月)、平成15年度入学式は、多くの来賓を向かえ厳かに行われ、男子51人、女子57人の合わせて108人が新たに西奈中の門をくぐった。
 開式の辞に続いて、108人の新入生一人一人の名前が呼ばれ、大久保達夫校長から入学を許可され   ―目標は「自立と共生」―
 
 大久保校長の式辞では、「”自ら学び共に高め合う生徒”を目標にがんばって欲しい。そのためには『自立』『共生』が大切だ。『自立』とは自分自身の力で行動することであり、『共生』とは思いやる心、人を認め、友を大切にすることである。”自分はみんなのために、そしてみんなは一人一人のためにある”」との言葉が新入生に贈られた。
―この3年間で人間の喜びと基礎を学べ!―

 来賓を代表して望月憲二PTA会長からは、「中学3年間はとても短い、しかし、君達はこの西奈中で感動することにたくさん出会うだろう。そして、やがて今の大き目の制服がぴったりする頃には、今度は君達を見て感動する人が出て来るはずだ。この3年間で、人間としての喜びと基礎を学んで欲しい。」との祝辞が寄せられた。
―思い出をたくさんつくりたい―

 新入生を代表して武田君から、「不安はたくさんあるけれど、この3年間でみんなでたくさんの楽しい思い出をつくりたい。」との誓いの言葉が発表された。
 そして、大久保校長から新入生全員に真新しい教科書が授与され、代表からは「いただいた教科書を大切にして、しっかり勉強したい。」とのお礼の言葉があった。
最後に、在校生による校歌が紹介され、入学式が無事終了した。
 
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ