HOME > H19西奈祭
 ■みんなで作った西奈祭!(2007/09/15)
 
午前8時、昨年とうって変わって大粒の雨が降りやまず、グラウンドは一面の水浸し、9時過ぎに太陽が顔を出し、生徒、PTAが一緒になってグラウンド整備を行い、1時間50分遅れで開催にこぎつける。
 
 ■みんなが英雄、歴史を超えろ協力の輪!
 
青組が総合優勝!
 9月15日(土)、朝の雨がうそのような灼熱の太陽が照りつける中、平成19年度西奈祭は、昨年の2色対抗から、従来の青・赤・黄の3色対抗戦にもどり、 「みんなが英雄、歴史を超えろ協力の輪」をスローガンに開催された。

 総合優勝には青組、応援合戦と団旗賞は赤組が獲得した!
 長縄跳びは、3回目に66回をとんだ204HRが3年生を押さえ優勝した。

 いまや西奈祭の定番となった親子対決の綱引きは、ことしも一番の盛り上がりをみせた。やんちゃボーイズ、やんちゃガールズは、ことしもともに敗れたが、雨にも負けず、みんなで力を合わせ作り上げた西奈祭になった。

 きっと歴史を超えた西奈祭になったに違いない。
■Program
▼開会式
▼発案者 小澤沙也圭(1年)、塩澤吏那子(3年)

 入場行進に続き。生徒会長が、「一人一人が主役になって、今までの西奈祭に負けない、私たちの西奈祭をつくろう。」と決意を表明。
 西子校長は「多勢来場してくれた、地域の皆さんに西奈の素晴らしさを見てもらおう!」。
 青島会長からは「練習の成果をみせてほしい」と励ましの言葉があった。 
 続いて行われた選手宣誓では、3組のうち赤組と黄組が女子。今までにないに西奈祭が幕を開けた。
▼トリプルケーン〜4つの壁を乗り越えろ(1年学年種目)
▼みんなで合わせて1・2・3(2年学年種目)
▼引っぱれ勝利の綱(縦割り種目)

 やんちゃボーイズVSがんこオヤジーズ

 負けたら土下座、それがルール。1本勝負で始まった対決は、ものの数秒であっけなく、がんこオヤジーズに軍配が上がった。
 やんちゃボーイズ(3年男子)が頭を下げ、再戦を申し入れ、今度は2年男子も参加し2回戦が始まった。さすがのがんこオヤジーズも、2・3年の連合軍に勝てず、引き分けに終わる。
 ことしも土下座はなし。

やんちゃガールズVSなでしこレディース

 これまで2連敗中のやんちゃガールズ(3年女子)、先輩を超え、初勝利を目指した。
 しかし、なでしこレディースの前に、健闘するもまたしても敗退。
 男子同様に頭を下げ、夕飯の手伝いを条件にリターンマッチ。2回戦は、2年女子の力を借りて圧勝、3年目にして初めて土下座を免れ、喜びにわいた。
▼Endress Jump!!(全校種目)
▼Lady's Battle 2007(女子縦割り種目)
■応援合戦・応援団旗紹介
 鳳凰をモチーフフにカラフルな色使いで赤組が団旗賞を獲得!元気よく息の合った応援で、応援合戦も赤組が制す!
▼熱い気持ちをバトンにたくせ(2年学級種目)
▼爆3(3年学級種目)  1位:青 2位:黄 3位:赤 
▼世界陸上西奈リレー(1年学級種目+PTA)  1位:青 2位:黄 3位:赤 (PTAチーム失格)
▼ビョンコロスタバク それいけ西奈ファイターズ(3年学年種目)  1位:赤 2位:黄 3位:青
▼栄光を目指せ3色の玉!(縦割り種目)  1位:青 2位:赤 3位:黄
▼男祭り〜2007〜(男子縦割り種目)  1位:赤 2位:黄 3位:青
▼勝利に導け!!俊足ランナー(色別対抗リレー)  1位:青 2位:黄 3位:赤
▼閉会式

生徒会長のお礼

 雨が降ったけど、みんなで協力してできるようになった。笑顔あふれる楽しい西奈祭ができた。みんなが大好きです。
 
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ