HOME > H19入学式
平成19年度 入学式 (2007/4/6)  
  ―「困難だから、やろうとしないのではない。やろうとしないから、困難なのだ!」―

 春うらら・・・といった感じの4月6日、入学式が厳かに挙行された。今年は桜の花が散り始めたけれど、大きな夢と希望を抱いて、106名(男子60名、女子46名)の新入生が、真新しい制服に身を包み、伝統ある西奈中の門をくぐった。

 ― 入学許可 ―
 開式の辞に続いて、106人の新入生一人一人の名前が呼ばれ、西子好之校長から入学を許可された。
 
 ― 挑戦・チャレンジする自分になってほしい! ―

 困難だから、やろうとしないのではない。やろうとしないから、困難なのだ。106名の新入生の皆さん伝統ある西奈中への入学おめでとう。
二つの願いを話します。
1 挑戦・チャレンジする自分になって、自己成長して欲しい。
2 出会いを大切に、競争しあう、自慢できる友達を作って欲しい。
 ― 思いやりもって! ―

 来賓を代表して青木PTA会長からは、「@部活に入り、先輩とひとつの目標に向かって成長してほしい。A思いやりをもって人と接しよう。」との祝辞が寄せられた。
 
部活と授業に集中します

 
 入学の日を迎えることができ、希望でいっぱいです。入学説明会の時 校長先生が話してくれたスローガン「自ら学び共に高め合う生徒」を心に持ち、部活と授業に集中します。

―教科書授与―


 ピカピカの新入生代表に、西子校長から真新しい教科書が授与された。そして、在校生による校歌が紹介され、新入生106人の中学校生活が始まった。
 
※昨年の136人から30人の減。クラスも1クラス減。
 
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ