HOME > H25合唱祭
  平成25年度 合唱祭
 ■アンコール賞は貫録の3年生の手に! (2013/10/18)
 
「届け!私たちの感動の歌 輝け!1人1人の笑顔の花」
▲喜びを爆発させたアンコール賞の303HR

 10月18日(金)、合唱祭が3年連続「AOI」で行われた。

 「届け!私たちの感動の歌 輝け!1人1人の笑顔の花」のスローガンのもと、感動の歌と笑顔の花が会場中に広がった。

 審査員は、校長先生、大木先生、丸山先生、PTA会長。そして特別審査員には、作年に引き続き安東中教頭鈴木恒裕先生をお招きした。
 
 「審査基準」は、次の4項目。
    1 合唱態度
    2 声の大きさやはっきりさ。
    3 ハーモニーや、音程。
    4 表現力。

 厳正な審査の結果、まずは、各学年ごとに、指揮者賞、伴奏者賞、最優秀賞がそれぞれ発表された。中には、昨年に続き2年連続の受賞者もいた。

 そして、クライマックスは、生徒の投票により決まるアンコール賞の発表。アンコール賞が、303HR「言葉にすれば」に決定した瞬間、静かな開場の中に大歓声があがった。

 この他、受賞はならなかったが、特別支援学級の合唱合奏「エーデルワイス」「風になる」は素晴らしい演奏で、感動的だった。

 西奈祭からの1か月、練習時間が少ない中、毎日毎朝猛練習を続け、クラスの絆を深めてきた生徒たち。「AOI」というすばらしい会場で歌えるということに感動すると同時に会場の観客にも最高の感動を与えてくれた。


●最優秀賞:審査員が審査基準に基づいて選んだもっとも上位の合唱

●アンコール賞は生徒の投票で決まる合唱、上手だなぁと感じた曲、また好きな曲人気のある曲。
  もう一度歌えるということで、生徒たち的にはもらえると嬉しい賞。
■タイムテーブル&プログラム
 ■結 果
 
表彰 ●アンコール賞  303HR 「言葉にすれば」
●最優秀賞 101HR 「旅立ちの時」 203HR 「YELL」 302HR 「青い鳥」
●指揮者賞 104HR 金高 奈菜未  203HR 山本 麟太郎 302HR 細澤 璃子
●伴奏者賞 104HR 川口 将太 205HR 山本 泉稀 304HR 山下 ほのか
 ■写真集
 
▲1年最優秀賞の101HR
▲2年最優秀賞の203HR
▲3年最優秀賞の302HR
▲1年全体合唱
▲2年全体合唱
▲3年全体合唱
▲サプライズ〜先生方の息の合ったハーモニー
▲実行委員長 ▲発表直前、気合を入れる303HR
▲ピアノは蝶ネクタイの杉本先生 ▲審査委員長(安東中鈴木恒裕先生)の講評
▲各学年の最優秀賞の楯 ▲発表の瞬間、歓喜する生徒たち
▲3年最優秀賞は302HRに授与された ▲アンコール賞の303HR!
 ■合唱祭 (2013/10/18)
 
最終章〜合唱祭今年もAOIで開催!

 合唱祭が今年も下記のとおり開催されます。

 西奈祭の活力に満ちた活動から一変し、今校内では合唱祭に向けてさわやかな歌声が学校中に響き渡っています。

 生徒も先生も、学級づくりの最終章ともいうべき、心と心がひとつになっての合唱を創り上げようと取り組んでいます。

 ぜひ、応援に行きましょう!





 【日 時】   平成25年10月18日(金) 10:45〜15:20

 【会 場】   静岡音楽館AOI(8F)    静岡市葵区黒金町1番地の9 054-(251)-2200

 【日 程】
10:15   開場(10:35までに着席)
10:45 開会式
11:10 1年生、特別支援学級の部
12:05 昼食
13:05 2年生の部
13:50 3年生の部
14:25〜 休憩(審査)
14:45 閉会式(表彰式)
 

 【その他】
    ・ 時刻は予定ですので、多少の前後が生じる場合がございます。
    ・ 駐車スペースがございませんので、公共交通機関又は近隣の有料駐車場をお使いください。
 
▲このページのTOPに戻る
■ 当サイトに対するご意見、ご感想をお寄せください。  静岡市立西奈中学校PTA ■
Copyright 2002-2004 Shizuoka Nishina Junior High School PTA. All Rights Reserved
HOME | あいさつ | PTA活動 | 学校紹介 | 今月の予定 | 部活動 | 案内図 | 地域情報 | 掲示板&メール | リンク | サイトマップ